B-mobileからIIJmio みおふぉん に変えてみた

もう数年B-mobileを使っていたのですが、特に不満もなく。池袋駅の無線が混線するところでなぜか通信ができないくらいで他では普通に使っていたのですが。

もう少し安いというIIJmioの「みおふぉん」に変えてみました。

みおふぉんを選んだ理由は

  • なんか、安定しているらしい
  • 値下げラッシュは一番最初にするらしい
  • 老舗らしい

とまあ、らしいらしいで申し訳ないのですが、色々サイト見ても一番評判がいいのでこれにしました。

そもそもB-mobileを選んだ理由ですが、音声SIMを初めて導入したのがB-mobileだったから選択の余地がなかったんですよね。

でも、今では各社が参入しているのでB-mobileはやや出遅れている様子です。

まあ、そういうことで、IIJmio みおふぉんに変えてみました。

null

まず新規購入のページから飛んで、ミニマム3Gプランと音声通話「みおふぉん」を選びます。(確かに安い)

そんで、MNP(携帯電話ポータビリティ)なので、いったんB-mobileのページに戻り、MNP転出を出します。

すると、1日未満でMNP番号が届きました。さて、IIJに戻ってさっそくSIMのみのnanoSIMを。(iPhone6Sなので)

そんでー。申し込みます。あとはスマホで運転免許の写真を撮って、同じサイトから送付します。

申し込んだのが金曜日なのですが、数時間で身分確認が取れて。

1週間以内にSIMが届きますとのメールがありました。

待つこと、なんと、たったの二日。

なんと、今朝、みおふぉんのSIMが届きました!!!はぇぇぇえ!!こんなにすぐ来るとは思いませんでした。来週くらいに来るかと思ってたのですが。

さて。iPhone6Sに差し込んでAPNの設定だ。

でねぇ!!!APNの設定が出てきません。

しかたなく、GoogleでiPhone APNで検索すると、すぐにIIJmio APN iPhoneの構成ファイルダウンロードのサイトが見つかりました。これをダウンロードしてインストール。これ、無線LANが無い人はどうやって設定するんだろうか?こまりますね、Appleさん。というかdocomoさん?IIJさん?

そんで、いろいろためしているうちに、050サービス、LaLaCallってのを見つけました。なんと、IIJmioと合わせると1年無料、しかも通話料は050plusよりちょっと安いという。これはいい!!

とさっそく申し込んで登録しました。IIJいいぞ。いい味だしてる。もともとBmobileでもそんなに不都合なかったのですが、数百円安くなったのでなんとなく気持ちがいいです。ららこーるも入れたら1000円くらい安くなってるかも。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。