NECのAterm WX3000HPで中継が遅い場合に試す

一部で話題になっている中継機が遅い場合に試したところ嘘みたいに早くなりました。

WX3000HPを中継機で使っているとプツプツ切れるので色々調べて以下をオフにすると嘘みたいに改善することがわかりました。

A-MSDU

データ伝送を高速化、効率化する手法の一つで、単一のMACヘッダに複数のペイロードを連結し、一度に複数のフレームを送信する方式

だそうですがオフ

LDPC

ノイズのある通信チャンネルを通してメッセージを通信する手法のひとつ

だそうですがオフ

TWT

省電力機能

だそうですがオフ

これで試してみてください。私の環境では特にA-MSDUが大きかったです。グーグルで「インターネット速度」で検索すると今の速度がわかります。これでスマホやパソコンで試しながら変えていくとわかります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。